緑ヶ丘病院緑ヶ丘病院について
病院のご案内
外来のご案内
病院のご案内
お見舞いの方へ
ご相談窓口
診療科のご案内
アクセス
施設のご案内(フロアマップ)
トピックス

神経科デイ・ケア、ナイト・ケア、デイ・ナイト・ケア
福祉サービス事業
訪問看護

菅野愛生会の取り組み
個人情報・患者権利
医療安全
各委員会
菅野愛生会の病院・施設のご案内
医療法人菅野愛生会 古川緑ヶ丘病院
こころのクリニック みどりの風
病院のご案内
採用情報

Home >トピックス


プライバシーについて

当院では、さらなる医療サービスの向上を目指し、電子カルテ導入に向けて準備をしております。その一環として、平成25年12月より、外来部門、医事会計部門、薬局部門、栄養部門の稼働を開始いたします。今後、本年度中にすべてのシステムの本稼働を目指します。

導入の目的

@患者サービスの向上
A情報共有の実現による安全性の確保とチーム医療の推進
B情報の資源化による患者支援サービスの推進
C確実な情報伝達による医療の質の向上 など

今回の稼働によって変わること

@診療明細書がA4用紙からA5用紙に変更となります。
A処方箋の様式が少し変わります。
 その他大きな変化はありません。

今後の展開と新システム導入のメリット

今回は一部稼働ですが、今年度中には電子カルテシステムが稼働予定です。電子カルテシステムは先に述べた目的を達成するために導入されます。具体的には、
@診療情報を一元管理することで、必要な情報を瞬時に取り出すことができるので、患者さんに向き合う時間が長くなり、よりよい診療とケアを提供できます。
A一度入力した情報はすべての部署で共有できるので、各部署で同じ情報をもとに素早く対応できます。
B将来的にはカルテを探し、搬送する時間が無くなるため、会計待ち時間が短縮されます。

お願い

スタッフへの研修を繰り返し行い、皆さまにご迷惑をかけぬよう細心の準備を行っておりますが、稼働直後は診療や会計に若干のお時間がかかることが予想されます。ただ、それは習熟度が向上するにつれて解消致します。今後、さらなる患者サービスの向上を心掛けてまいりますので、ご理解、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

病院長

平成25年8月20日(火)オープンの塩釜市壱番館1階販売コーナーにて、就労支援施設「メープル・ガーデン」がパンと野菜を販売することになりました。

震災以来、中止となっていた壱番館1階の「しおがま・まちの駅」の代わりに、障がい者に活動の場を設けようと塩釜市が企画してくれました。
このコーナーは4つの福祉事業所が交代でそれぞれの生産物を販売します。メープルガーデンは毎週水曜日、午前11時から午後1時まで、その朝作ったパンと、「太陽の森」で採れた新鮮な野菜を販売することになりました。
当院は8月21日(水)からのスタートとなります。皆様のお越しをお待ちしております

就労支援施設「メープルガーデン」施設長 千葉


平成25年7月25日(木)、当院内作業療法室内でOT祭を開催しました。

作業療法のプログラムの中で、患者さんが作成した、ビーズを使った手芸作品、編み物、アクセサリー、お菓子、手作りカレンダーなどを販売し、プリンやアイスキャンディなどを販売する屋台も登場しました。

会場内は職員や他の患者さんでにぎわっていました。


平成25年6月29日(土曜日)仙台白百合学園大学キャンパス内で、創立120周年記念イベントの一環で行われた「パウロ祭」にて緑ヶ丘病院就労支援施設「メープルガーデン」が出店しました。
当日は何とか雨も上がり、曇り空ながらもお天気に恵まれました。白百合学園内慰めの広場で開催されたパウロ祭、テーマは被災地支援でした。

我々の他にも、気仙沼市や南三陸町、登米市、亘理町から出店者が特産品を持って集っていました。白百合学園様でも今回のような形式での出店イベントは始めてということでご担当の方も行く末が分からない状況で11:30販売スタート!
続々とお客さんが来場し、メープルガーデンのパンは1時間後には瞬く間に完売!他のブースにも行列ができるなど、いずれの出店者様も好調な売れ行きだったようです。
イベント全体が盛り上がっており、メープルガーデンも微力ですが一助になれたなら嬉しく思います。白百合学園様ならびに今回お声掛け頂きましたプルデンシャル生命保険(株)の方々には心より御礼申し上げます。

就労支援施設「メープルガーデン」施設長 千葉


平成25年6月1日(土)、10時からJR仙石線多賀城駅前半円公園で多賀城マルシェが開催され、当法人からデイ・ケアと就労支援施設「メープル・ガーデン」、こころのクリニックみどりの風デイ・ケア「Re-CURE」が出店しました。

この日は天候にも恵まれ、お客さんの数も例年より大勢いらっしゃいました。
当法人のブースにも途切れることなくお客さんが足を止めて下さいました。

緑ヶ丘病院デイケアとリクレの作品の売れ行きも良く、 メープルガーデンのパンはあっという間に売り切れ!
昼前には全ブースの中で最初に完売御礼と相成りました。
来年もぜひ参加できればと思います。

就労支援施設「メープルガーデン」施設長 千葉


緑ヶ丘病院では省エネ対策の一環として、平成25年6月1日よりクールビズを実施します。
軽装にすることで、節電・地球温暖化に貢献したいと考えています。男子事務職員はノーネクタイ、女子事務職員は夏用の制服に装いを変えます。
なにとぞご理解いただきますようお願いいたします。


2013年5月26日(日)、塩釜市一番館ホールで第21回ユネスコ・コーラスの集いが開催され、当院看護部を中心としたコーラスグループも参加しました。

集いには塩釜市を中心としたママさんコーラスグループなど10団体の方が出演されました。緑ヶ丘病院コーラスはシフトなどを調整し、限られた時間での練習でしたが、約10分の持ち時間いっぱい、きれいなハーモニーを聴かせてくれました。


昨年発売された、当院主任看護師・野津春枝(のつ はるえ)著「思春期・青年期版アンガ-コントロール」試作版をさらに見やすくした、正式版が平成25年5月25日、星和書店から発売になりました。

同社発行の『アンガーコントロールトレーニング』(ウィリアムズ他著)を基にして、平易な表現で、イラストを各所にちりばめ、視覚的で具体的で実践的なワークブックとなっています。


2013年5月18日(土)、イオンタウン塩釜内で行われた「塩釜てづくりマルシェ」に参加しました。

五月晴れの天候にも恵まれ、多くのお客様が足を止めて、緑ヶ丘病院デイ・ケアで作った作品やメープルガーデンのパンを見て、買っていかれました。デイ・ケア作品は半分ほど、メープル・ガーデンのパンは完売でした。本当にありがとうございました。

他の事業所さんの売れ行きも好調だったようです。今後も継続してイベントができればとお店の方も話しておりました。

(メープル・ガーデン施設長 千葉)


当院就労支援施設メープル・ガーデンが塩釜市と多賀城市で開かれるマルシェに出店します。

障がい者福祉事業所のてづくりマルシェ
日時 平成25年5月18日(土曜日)、5月19日(日曜日) 10:00〜17:00
場所 イオンタウン塩釜 1Fイベントホール(配置図

みんなのマルシェ
日時 平成25年6月1日(土曜日) 10:00〜16:00
場所 JR仙石線 多賀城駅前半円公園

手作りのパンや小物などを出品しますので、みなさんどうぞお越しください。


6月1日に行われる多賀城マルシェの案内です。
画像をクリックすると拡大画像が見られます。

当院のデイケアとクリニックのデイケアで作った作品が、『第11回 Heart カレンダーコンテスト 2012』に入賞しました。

 1300点応募があった中の入選50点との事でした。優秀賞こそ逃したものの、満足のいく仕上がりになったと思います。
 そして、今年もヤンセンファーマの方が当院まで足を運んで頂き、表彰式を行って下さいました! 作ったメンバーさんは誇らしげでした。「今年も頑張ります。」と、皆様やる気で溢れています!
(精神保健福祉士 森)

画像をクリックすると拡大します